スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ピザ男の異常な愛情

■ 映画情報




タイトル ピザ男の異常な愛情
製作年 2008 年
製作国 アメリカ
収録時間 100 分
出演者 ボスティン・クリストファー ダニエル・スターン ジャレッド・クスニッツ アシュリー・ジョンソン イリーナ・ダグラス ケビン・ポラック
監督 トニー・クランツ
ジャンル コメディー ホラー
あらすじ  「24 -TWENTY FOUR-」シリーズの製作総指揮を務めるトニー・クランツ監督によるコメディホラー
 イカれた殺人鬼・オーティスの下から命からがら逃げ出したひとりの少女。彼女の家族は、自ら彼に復讐するべく行動に出るが…。

この映画の出演者をクリックすると、その出演者が出演する
他の映画をご覧頂けます。
また、監督も出演者同様に、その監督が手掛けた他の作品の映画情報を
ご覧頂けます。
 

■ 評価


映画評価3.5


■ リンク


ピザ男の異常な愛情 (オリジナルビデオ)@映画生活




■ 感想、レビュー


結構ふざけたタイトルですね。
あ、でもね、タイトルに騙されちゃいけません。
予想に反して意外と面白い映画でした。

ただのサイコホラー映画かと思って観ていたんですが、
実は、コメディー ホラーだったんですね。
終盤では、ドリフを彷彿させるようなコメディーで笑いを誘う
シーンがあります。


ところで、奴の云う「プロム」って何なんでしょうね?
すげ~気になったので調べてみました。

「プロム」とは、プロムナードの略称で、アメリカやカナダの高校で
学年の最後に開かれるダンスパーティのことだそうですね。
日本では馴染みがないので知りませんでした。。。


そんなことはさて置き、筆者は、この映画をレンタルDVDで観ましたが、
本編の他、出演者のインタビューが収録されていました。

あと、もう一つのエンディングがあるので、レンタルされる方は、
見逃さないようご注意を!

さて、皆さんはどちらのエンディングが好みでしょうか!?

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hirokicktv.blog114.fc2.com/tb.php/36-b04e476b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。