スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブラック・レイン

■ 映画情報




タイトル ブラック・レイン
製作年 1989 年
製作国 アメリカ
収録時間 125 分
出演者 マイケル・ダグラス 高倉健 アンディ・ガルシア ケイト・キャプショー 松田優作
監督 リドリー・スコット
ジャンル アクション ドラマ ギャング、マフィア 刑事
あらすじ  レストランで偶然にヤクザの殺人に出くわしたニックとチャーリー両刑事は、その犯人・佐藤を日本に護送するが、大阪空港で逃げられてしまう。
 府警の松本の監視下、警官としての権限の無いまま捜査を見守る彼らだったが、佐藤はそれを嘲笑うかの如く、自ら刺客となって二人の前に現れるのだった。

この映画の出演者をクリックすると、その出演者が出演する
他の映画をご覧頂けます。
また、監督も出演者同様に、その監督が手掛けた他の作品の映画情報を
ご覧頂けます。
 

■ 評価


映画評価4.5


■ リンク


ブラック・レイン@映画生活




■ 感想、レビュー


もう20年も前の映画です。テレビでも幾度か放映されてます。
筆者が一番好きな映画の中の一つでもあります。

アメリカの映画ですが、舞台は日本の大阪です。
(日本というより中国っぽい感じがしますが。。。)
そして、沢山の日本人の俳優が出演しています。
安岡力也氏は適役ですねぇ。何故かガッツ石松も出演してます。

日米共に、主役級の俳優方が共演している映画は
なかなか無いんじゃないでしょうかね。

ストーリーはそんなに凄い訳じゃないんですが、
松田優作の素晴らしい演技に惹かれました。
のっけから魅せてくれます。鳥肌立ちましたよ。

惜しむらくは、これが彼の最後の作品となってしまったこと。
本当に残念です。。。
(今は彼の息子さん達が活躍しておられます。
頑張ってもらいたいものです。)

まだご覧になったことがない方、松田優作の遺作となった
この映画を、一度観てはいかかでしょう!?

突っ込みたくなるような場面もありますが、それは、
「外国の方から見た日本」ということで、目を瞑りましょう。


評価は非常に甘いです。
(ただ、この映画が好きというだけですね。。。)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hirokicktv.blog114.fc2.com/tb.php/31-39a01cfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。