スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


蝋人形の館

■ 映画情報




タイトル 蝋人形の館
製作年 2005 年
製作国 アメリカ
収録時間 113 分
出演者 エリシャ・カスバート チャド・マイケル・マーレイ パリス・ヒルトン ブライアン・バン・ホルト
監督 ジャウマ・コレット=セラ
ジャンル サスペンス ホラー ドラマ スプラッター
あらすじ  33 年と 53 年に映画化された猟奇ホラーを再リメイク。
6人の男女が大学フットボールの試合観戦のため、スタジアムへと向かっていた。しかし、道中のキャンプ場で一夜を過ごした翌朝、何者かの手によって車が故障、そして…。

この映画の出演者をクリックすると、その出演者が出演する
他の映画をご覧頂けます。
また、監督も出演者同様に、その監督が手掛けた他の作品の映画情報を
ご覧頂けます。
 

■ 評価


映画評価 4.0


■ リンク


蝋人形の館@映画生活


※ これ以降は、ネタバレとまではいきませんが、それに近い表現がある
かもしれませんので、映画レビューをご覧になる場合は、充分お気を付けください




■ 感想、レビュー


この映画を観る前は、あまり期待しておりませんでしたが、なかなか
どうして、意外な掘り出し物でしたね。

つっこみどころ満載(他の映画にもいえますが・・・)で、B級映画的な感は
否めませんが、予想以上に面白い映画でした。

痛々しいシーンが結構あるので、そういうシーンが苦手な人は、
観ることをあまりおススメできませんが、話は良くできていると思いますので、
観て損はない映画ですね。

前半はちょっとダラダラした感じではありますが、ラストのシーンは一見の
価値ありなので、これから観ようという方は、是非、最後まで見ることを
おススメします。

奴ら兄弟は異常者でしたが、ラストはちょっと切なくもなります。

それにしても、あの蝋が顔から剥がれ落ちるシーンは痛々しいですねぇ。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hirokicktv.blog114.fc2.com/tb.php/26-db933347
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。