スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パルス

■ 映画情報




タイトル パルス
製作年 2006 年
製作国 アメリカ
収録時間 88 分
出演者 クリスティン・ベル イアン・サマーハルダー ジョナサン・タッカー ブラッド・ドゥーリフ ケル・オニール リック・ゴンザレス ロン・リフキン オクタヴィア・スペンサー クリスティナ・ミリアン サム・レヴァイン
監督 ジム・ソンゼロ
ジャンル サスペンス ホラー オカルト
あらすじ  黒沢清監督の 【回路】 を、「スクリーム」シリーズのウェス・クレイヴン脚本でリメイク。
 自らのハッキングが招く恐怖に耐えられなくなったジョシュは自殺を図ってしまう。彼の恋人・マティは、友人たちと共にジョシュの自殺の解明に乗り出すが・・・。


 

■ 評価


☆4.0


■ リンク


パルス@映画生活


※ これ以降は、ネタバレとまではいきませんが、それに近い表現が
あるかもしれませんので、ご覧になる場合は、充分お気を付けください。



■ 感想、レビュー


【回路】という映画のリメイクらしいですが、そちらは未だ観ておりません。

この映画は、一応ホラーですが、そこまで怖くはないですね。
多少、ゾクッとする映像はありましたが。

ネットを介して来た奴ら、その正体は何なのか。。。
結局それは分からず仕舞いで、消化不良的な終わり方で少し残念です。。。

しかし、その奴らの正体云々よりも、そのありふれた通信機器に対する警告(携帯依存症とかネット中毒とか)を発していたのだと感じています。

現代の情報社会は、通信機器に溢れており、それらは非常に便利で、プライベートでも仕事でも我々にはなくてはならない存在になっています。
かく云う筆者も、携帯依存症とまではいきませんが、携帯を手離せなくなっているのは事実ですからね。

また、現代の様々なメディアが発する情報は、2次、3次情報であり、それらの情報を鵜呑みにするのは、大変危険であるということを再認識させられた映画でした。

皆さんも情報には振り回されないよう気を付けてくださいね。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hirokicktv.blog114.fc2.com/tb.php/24-ee740871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。