スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スペース・カウボーイ

■ 映画情報




タイトル スペース・カウボーイ
製作年 2000 年
製作国 アメリカ
収録時間 130 分
出演者 クリント・イーストウッド トミー・リー・ジョーンズ ドナルド・サザーランド ジェームズ・ガーナー マーシャ・ゲイ・ハーデン
監督 クリント・イーストウッド
ジャンル 近未来 アクション コメディー
あらすじ  現在は引退しているが空軍の英雄的存在だったフランクの元に NASA から緊急要請が入る。故障した通信衛星の修理方法を教えてくれという依頼であった。
 しかし、彼には苦い過去(テスト・パイロットチーム「チーム・ダイダロス」のメンバーだった彼は、アメリカ初の宇宙飛行士として宇宙へ飛び立つはずだったが、土壇場になって NASA の権限でその夢を断念させられてしまった)があった。
 40年前の屈辱を晴らすべく、自ら宇宙へ行くことを条件に仕事を引き受け、さらに、かつてのメンバーも一緒に行けるように働きかけ、伝説のチームは再結成される。


 

■ 評価


☆4.0


■ リンク


スペース カウボーイ@映画生活




■ 感想、レビュー


クリント・イーストウッドトミー・リー・ジョーンズ などと云った名俳優たちによる演技が光るすばらしい映画です。かなりおススメです。

前半は、コメディー映画っぽく笑いを誘います。
後半は、アクション映画さながらの緊迫した状況になります。

結構長い映画ですが、観ていて飽きることはないです。
ラストは少し切ないですが、予てからの願望が叶ったので、よかったといえるのではないでしょうか。

しかし、あのおじいちゃん達は、元気でパワフルですね。
筆者の方が全然若いですが、彼らの足元にも及びませんですわ。。。
見習いたいもんです。

自分も年を取ったら、彼らのようであってほしいです。
今のままじゃ無理ですけどね。。。

というわけで、この映画は面白いので、是非観てください。


スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://hirokicktv.blog114.fc2.com/tb.php/22-b0136315
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2010/01/30/02:31 | 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評 | スペース・カウボーイ/Space Cowboys(映画/DVD) [クリント・イーストウッド] ブログ村キーワードスペース・カウボーイ(原題:Space Cowboys)キャッチコピー:宇宙を見る目は、最後まで少年だった。製作国:アメリカ製作年:2000年配給...

カスタム検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。